【三重県新人戦】三重新人戦は海星が2年ぶりV

平成24年度三重県高校サッカー新人大会は3日、決勝を行い、海星が1-0で三重に勝利。2年ぶり4回目の優勝を飾った。

 準決勝で四日市中央工をPK戦の末に下して決勝進出した海星は0-0の後半20分、MF朴諒樹のCKからFW小田風馬が決勝ゴール。同点を狙う三重をシュート計3本に封じて接戦を制した。

【三重】
[決勝]
海星 1-0 三重

[準決勝]
四日市中央工 1-1(PK7-8)海星
津工 1-2 三重

[準々決勝]
四日市中央工 3-2(延長)松阪工
伊勢 0-8 海星
津工 3-2 近大高専
木本 0-7 三重

この記事を書いた人

サカスタU18
サカスタU18
サカスタU18の運営者です。高校世代のサッカーが大好きでこの世代にフォーカスしたサイトを作り応援しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る