富士市立高校【チーム紹介:静岡県】

学校の設立

学校は1962年、吉原市立商業高等学校として開校し、1966年に吉原市、旧富士市、鷹岡町の岳南2市1町の合併によって富士市が新設され富士市立吉原商業高等学校に改称。2011年 富士市立高等学校と改称。商業科を募集停止し、総合探究科・ビジネス探究科・スポーツ探究科を設置して現在に至る。




サッカー部の歴史・躍進

サッカー部の創部と県中部への人材流出

サッカー部の創部は1989年、1996年に現在でも監督を務める杉山秀幸氏が監督に就任。旧吉原商時代は部員の確保すらままならない年もあり、一時は部員が12人という時期も経験した。それも、静岡県東部には元日本代表の小野伸二選手(沼津市出身)のような優秀な選手を輩出したが、全国でも結果を出し、プロを輩出している清水商業や静岡学園などに県中部に流出してしまうため、強化するのが難しい。杉山監督自身「自前で育てないと選手が来ない」との危機感があった。

FC Fujiジュニアユースの立ち上げ

富士市立の躍進の始まりとなったのは、2010年に杉山監督を中心に「サッカーを通して人が集まって自分たちも楽しんでという文化をつくりたい」という思いの下でFC Fujiジュニアユースを立ち上げ、そこで楽しくサッカーをするためのベースとなる技術を磨いてきた。そしてFC Fujiジュニアユース出身の選手たちが、そのまま富士市立に進学し、徹底してドリブルとショートパスを磨いてきた選手が先発のほとんどを占めるようになった。実際、2019年の静岡学園との選手権予選決勝では先発メンバーの9人がFC Fuji出身を占めており、6年間の一貫指導で結果を出している。

2018年プリンスリーグ東海に昇格

2018年静岡県一部リーグを12勝3敗3分で優勝すると、プリンスリーグ東海参入決定戦では、1回戦では名古屋高校に5-0、続く決定戦でも中京学院大中京でも4-0で勝利し、プリンスリーグ東海への昇格を決めた。選手権予選では、前年に引き続き清水桜が丘に敗れたが、ベスト8進出を果たした。

東部地区で初の選手権予選準優勝

2019年はプリンスリーグ東海に初参戦、6勝9敗3分けと7位で残留を果たした。高校総体では県予選ベスト16に終わったが、選手権予選では全国で優勝した静岡学園に敗れたが、初の決勝進出を果たした。

監督・コーチ

杉山秀幸

富士市立の杉山秀幸監督

創部30年目で富士市立を県予選決勝まで導いた杉山秀幸監督

1973年生まれ。静岡県清水市出身。清水東高校時代に総体で優勝。中京大学を卒業後、静岡県管理公社を経て、富士市立吉原商業高校サッカー部監督に就任。2003年静岡国体少年男子アシスタントコーチ、2004年埼玉国体少年男子コーチ、2006年兵庫国体少年男子監督と、静岡県選抜チームでの監督歴もあり、県内では知られた指導者であった。校名が富士市立高校に改称されるタイミングにNPO法人を設立し、FC Fujiジュニアユースを立ち上げた。

池谷哲志

1973年生まれ。杉山氏の高校後輩で、清水東高校から順天堂大学を卒業。アスルクラロ沼津U-10~U-12の監督を務め、杉山氏に声をかけられ、FC Fujiジュニアユースの代表と監督に就任。富士市立と同じ「ボールを大事にしながらテクニックを生かすサッカー」のコンセプトを共有し、静岡県リーグ1部に所属する。その後、3種時代のサッカーを継続するため、富士市立に進む選手が多い。




チームについて

チームスローガン

今こそ遊びがものをいう

「いつか遊びがものをいう」は富士市立の合言葉。意表を突いたドリブルやパスで相手の逆をとる遊び心あふれたプレーを推奨するチームの合言葉ではあり、「やって楽しい」、「見て楽しい」のサッカーを目指している。

攻撃的なフォーメーション

3―4―3をベースを両サイドからドリブルやワンツーで相手を崩し、ゴールを狙っていく。試合中4―1―4―1など流動的に形を変えることもいとわない。

サッカー部員

部員数

95人

所属リーグ

現在4チームに分けられている。
 Aチーム:プリンスリーグ東海 Bチーム:静岡県Cリーグ Cチーム:静岡県東部ユースリーグ(Bリーグ) Dチーム:静岡県東部ユースリーグ(Cリーグ)

3種(中学)出身チーム

FC Fujiジュニアユースのメンバーが大半を占めているが、近年そのサッカーに憧れ、中部地区のクラブチームの選手も入部している。

ユニフォーム

ユニフォームはPUMAを着用している。
ホームは青・青・青でアウェイは白・紺・赤である。

富士市立2019年HOMEユニフォーム

富士市立2019年AWAYユニフォーム

学校生活

練習環境

人工芝のグラウンド
富士市立高校グラウンド

富士山を一望できる人工芝のグラウンド

学校校内に広さ13,797m2の人工芝サッカーコート(1面)、フットサルコート(2面)と夜間照明つけのグラウンドを完備。




寮生活

野球部には寮があるそうですが、サッカー部は不明です。

偏差値

総合探求科 偏差値49
ビジネス探求科 偏差値47
スポーツ探求科 偏差値47

チーム情報

住所 〒276-0025 静岡県富士市比奈1654番地
監督 杉山秀幸
所属リーグ プリンスリーグ東海
サイトURL 富士市立高校サッカー部ホームページ

富士市立高校に関するニュース

富士市立高校のニュース一覧

ページ上部へ戻る