2013JCY選手権U-18関東大会2次予選リーグが各地で行われ、大混戦のグループDでは、ヴェンフォーレ甲府U18は町田ゼルビアユースと対戦、3-1で快勝し、勝ち点13で首位、つくばFCに勝利した千葉U18が2位となった。注目の3位は鹿島アントラーズFCユースとFC東京U18の対戦は鹿島が3-0で勝利し3位を確定、9位決定戦に回った。FC東京U18はまさかの予選敗退となった。

クラブユースの関東予選は来週最終節を迎え、各グループの上位2チームと3位の4チームでトーナメントをした勝利した合計9チームが群馬で行われる全国大会と出場する。

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る