【第92回選手権東京都Aブロック予選】ベスト4揃う。成立学園、修徳が勝利、昨年出場の実践学園が敗れる

第92回全国高等学校サッカー選手権大会都道府県予選

 第92回全国高校サッカー選手権大会東京都A予選は、西ヶ丘行きをかけた準々決勝が行われ、注目の好カード、インターハイ出場の成立学園と昨年の選手権出場、湘南内定の福岡擁する実践学園の対戦は、前半の1点を守った成立学園が勝利した。一昨年の選手権出場の東久留米総合東海大菅生と対戦。0-0のまま決着つかず、PK戦で敗戦した。昨年選手権出場の修徳は狛江に3-0で快勝した。準決勝は11月9日に東京サッカーの聖地西ヶ丘で行われる。

【準決勝】

成立学園 vs 東海大高輪台

東海大菅生 vs 修徳

【準々決勝】

成立学園 1-0 実践学園
高輪 0-1 東海大高輪台
東久留米総合 0(PK4-5)0 東海大菅生
都立狛江 0-3 修徳

【2回戦】

成立学園 6-0 府中東
国士舘 0-2 実践学園
大成 1-4 高輪
堀越 2-3 東海大高輪台
東久留米総合 10-0 西
攻玉社 0-7 東海大菅生
狛江 2-1 創価
保谷 2-4 修徳

【1回戦】

郁文館 1-3 府中東
高輪 2-0 立正大付
東京 0-1 堀越
葛飾野 0-2 西
成城学園 0-0(PK2-4)攻玉社
創価 1-0(延長)大東文化大一
小松川 1-2 保谷

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る