【高校総体岩手県予選】遠野が8発で、2年ぶりに出場

平成25年度全国高校総体「2013 未来をつなぐ 北部九州総体」サッカー競技岩手県予選は3日、決勝を行い、遠野が不来方に8-1で大勝。2年ぶり19回目の全国大会出場を決めた。遠野は前半を3-1で折り返すと、後半にも5得点。5年ぶりの全国大会出場を狙った不来方を圧倒した。
遠野は準々決勝で盛岡商を3-1で下し、勢いに乗った。

【岩手】
[決勝]
遠野 8-1 不来方

[3位決定戦]
専大北上 2-0 花巻東

[準決勝]
遠野 1-0 花巻東
専大北上 0-1(延長)不来方

[準々決勝]
遠野 3-1 盛岡商
盛岡中央 0-1 花巻東
盛岡市立 0-1 専大北上
江南義塾 0-2 不来方

この記事を書いた人

サカスタU18
サカスタU18
サカスタU18の運営者です。高校世代のサッカーが大好きでこの世代にフォーカスしたサイトを作り応援しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る