【クラブユース2013北海道予選】コンサドーレ札幌U-18が圧勝で全国出場を決定

第16回北海道クラブユースサッカー選手権(U-18)の決勝戦が夕張平和運動公園第二球技場で行われ、コンサドーレ札幌U-18が9-1でサンクFCくりやまU-18を下し優勝した。この大会は第37回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)北海道大会(7/25〜8/3)を兼ねているたま、コンサドーレ札幌U-18は北海道代表として全国大会に出場する。

 

■決勝
コンサドーレ札幌U-18 9-1

 

この記事を書いた人

サカスタU18
サカスタU18
サカスタU18の運営者です。高校世代のサッカーが大好きでこの世代にフォーカスしたサイトを作り応援しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る