浦和レッズがユースFW関根の来期トップ昇格を発表

浦和レッズはユースに所属する関根貴大選手の2014シーズンからのトップチーム昇格が内定したことを発表した。関根はスピードと高い技術を持ち合わせたFWでMFもこなせる万能型だ。U18日本代表にも選ばれており、3大会連続でアジア予選で敗退しており、主力としての活躍も期待される。


選手名】関根 貴大(せきね たかひろ)SEKINE Takahiro
【生年月日】1995年4月19日生まれ(18才)
【出身地】埼玉県鶴ヶ島市
【身長/体重】167cm/63kg
【ポジション】フォワード
【サッカー歴】FC鶴ヶ島→浦和レッズジュニアユース→浦和レッズユース
【代表歴】2013年 U-18日本代表
【プレーの特長】
アグレッシブなプレーが持ち味で、一瞬にして相手を抜き去るスピードが魅力の快速アタッカー

【選手コメント】
「小さい頃からの夢であったプロサッカー選手になることができて、とてもうれしく思うとともに、身の引き締まる思いです。これまでお世話になった学校の先生、指導者の方々、家族、そして共に戦ったチームメートに感謝の気持ちでいっぱいです。少しでも早く埼スタのピッチでプレーする姿をファン、サポーターのみなさんにお見せできるように、一日一日を大事に全力でがんばりますので、応援よろしくお願いします」



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る