【第92回選手権兵庫県予選】高校総体ベスト8の滝川二に神戸弘陵と神戸科学技術に挑む

第92回全国高等学校サッカー選手権大会都道府県予選

 第92回全国高校サッカー選手権大会兵庫県予選は10月19日に48校による決勝トーナメントが開幕する。本命は高校総体でベスト8を記録した滝川二だ。高校総体では初戦で優勝候補の東福岡を破るなど、その実力は全国レベルだ。昨年の選手権を経験している絶対的エース谷本と星野のツートップは決定力抜群だ。

 対抗は、プリンス関西2部2位の神戸弘陵だ。優勝した阪南大高と京都両洋以外には負けなしの強さを発揮している。FW毛利とMF湯川、CB沢本と縦のラインに中心となる選手がいるのは魅力的だ。

 神戸科学技術は、兵庫県で唯一プリンス関西1部に参戦している。リーグ戦9位と苦しい戦いが続いているが、ボランチの石倉を中心とした攻撃で4年ぶりの選手権を狙う。

 その他にも、一昨年の選手権でベスト8に輝き、高校総体予選準優勝の市立西宮も頂点を狙える存在だ。決勝は11月10日に行われる。

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る