【第92回選手権静岡県予選】決勝トーナメント進出の16校決定、本命静岡学園に藤枝東、清水桜が丘、浜松開誠館

サカスタニュース

 第92回高校サッカー選手権大会静岡県予選は2次リーグが終了し、各グループの上位2位と高校総体ベスト4の4チームを合わせた16チームの決勝トーナメントが2日から開催される。

 本命はプレミアリーグイーストに所属する静岡学園だ。高校総体予選では怪我人が多く、ベストメンバーが組めない中延長戦勝利を拾いながら優勝した。何よりもエース米田の復帰が好材料だ。ドリブルは驚異的だ。

 対抗は新人戦優勝、高校総体予選準優勝、プリンスリーグ東海2位でプレミア参入戦を決めた藤枝東だ。攻撃陣にタレントが揃っている。

清水桜が丘も前線のタレントにスピードがあり、強力だ。

 初出場なるか注目は浜松開誠館だ。土居や小川などのタレントを擁し、優勝する可能性を十分持っている。

1回戦は2、3日に行われ、決勝は16日に行われる。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る