【第92回選手権群馬県予選】U17W杯メンバーが戻った前橋育英が大勝、桐生第一、前橋商はPK戦で辛くも勝利

第92回全国高等学校サッカー選手権大会都道府県予選

 第92回全国高校サッカー選手権大会群馬県予選は27日に決勝トーナメント1回戦が行われた。をで欠いている前橋育英はU17W杯組の鈴木、渡辺は後半途中から出場、鈴木は抜群の存在感を見せ、渡辺はFKを決め、3−0で勝利した。

 前橋商業、桐生第一は共にPK戦にもつれる熱戦となったが、なんとか勝利し、ベスト4進出を決めた。

 準決勝は11月10日に行われる。

 

【準々決勝】

前橋育英3-0常盤

前橋商業1-1(PK6-5)高崎

西邑楽1-0共愛学園

新島学園1-1(PK4-5)桐生第一

 

【決勝トーナメント1回戦】

前橋育英9-0伊勢崎工業
前橋2-3常磐
前橋商業6-1高崎商業
高経附0-1高崎
伊勢崎商業1-1(PK3-4)西邑楽
共愛学園5-2太田
新島学園5-0市立前橋
前橋東0-8桐生第一

[1次予選決勝](9月14日)
高崎商 4-2 健大高崎
伊勢崎清明 0-5 前橋
伊勢崎工 4-2 伊勢崎
桐生工 0-1 市立前橋
前橋東 6-0 館林
西邑楽 11-1 明和県央
共愛学園 6-0 前橋工
高崎経済大附 4-0 太田東

◆高校サッカー選手権群馬県予選に関する記事

【第92回選手権群馬県予選】W杯メンバーがいない前橋育英が9発大勝、桐生第一、前橋商も順当に勝利。

【第92回選手権群馬県予選】本命、前橋育英に桐生第一、前橋商が挑む

この記事を書いた人

サカスタU18
サカスタU18
サカスタU18の運営者です。高校世代のサッカーが大好きでこの世代にフォーカスしたサイトを作り応援しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る