【プリンスリーグ関東1部14節】市立船橋 VS FC東京U18

09/22 (土) 11:00 法典公園(グラスポ)

 

市立船橋高校 前半 FC東京U-18
後半
【38分】6 渡辺 健斗
【90+3分】9 中野 真悟
【11分】10 二瓶 翼(23 矢島 輝一)
【90+4分】23 矢島 輝一

 

FC東京U18の選手たち

市立船橋のエンジン

先制の、強烈ミドルを決めた二瓶。そのドリブルで市立船橋の守備陣に

脅威を与え続けた。

スルーバスから抜け出し、2点目のゴール決めた中野

ファインセーブ連発の大野。最後の失点が悔やまれる

トップ昇格の野沢、この日も前線から中盤の底まで、顔を出して

パスをさばいた。

驚異的なドリブルで右サイドを制圧した斉藤。

セットプレーではお互いが激しい位置取りを展開

ロスタイムにお互い点を取り、2-2で試合終了。

 

この記事を書いた人

サカスタU18
サカスタU18
サカスタU18の運営者です。高校世代のサッカーが大好きでこの世代にフォーカスしたサイトを作り応援しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る