【第94回選手権東京都Bブロック予選】國學院久我山、帝京、東京朝鮮がベスト8進出、昨年準優勝の実践学園はPKで敗退

 第94回全国高校サッカー選手権大会 東京都Bブロックは、東京朝鮮のベスト4進出と、他7校のベスト8が決定している。準々決勝では、10月17日に古豪復活を目指す帝京は松が谷と対戦。翌18日には修徳を破って勢いに乗る成立学園は、同じく優勝候補の実践学園をPKで破った東海大高輪台と対戦。高校総体出場の國學院久我山は国士舘と対戦する。

【準々決勝】(9月23日)
東京朝鮮高 5-1 日野台高
(10月17日)
松が谷高 – 帝京
(10月18日)
成立学園高 – 東海大高輪台高
国士舘高 – 國學院久我山

【2回戦】(9月19、20日)
東京朝鮮高 2-1 駿台学園高
日野台高 4-4(PK5-3)大成高
国分寺高 0-1 松が谷高
東海大菅生高 1-2 帝京
早稲田実高 1-2 成立学園高
実践学園高 2-2(PK1-4)東海大高輪台高
成蹊高 1-3(延長)国士舘高
暁星高 0-1 國學院久我山

【1回戦】(9月12、13日)
三鷹中等教育学校 1-3 駿台学園高
日野台高 5-1 駒場学園高
大成高 1-0 東大和高
目白研心高 1-2(延長)国分寺高
大東文化大一高 0-1 松が谷高
東海大菅生高 2-0 日大三高
成立学園高 1-0 修徳
桐朋高 0-4 実践学園高
東海大高輪台高 1-0 青稜高
片倉高 0-2 成蹊高
国士舘高 3-1 調布南高
狛江高 0-2 暁星

■主な高校の直近の成績

チーム 予想 昨年選手権 リーグ戦(8月30日現在) 高校総体 関東大会
東京朝鮮 ベスト16 T2リーグ6位 ベスト4 1回戦
都立・三鷹中等教育   優勝(全国1回戦) T2リーグ10位   1回戦
東海大菅生   ベスト8 T3Bブロック7位 2次トーナメント1回戦 ベスト8
帝京 1回戦 T1リーグ7位 ベスト8 ベスト16
早稲田実業   1回戦 T3Bブロック1位 ベスト8 1回戦
成立学園   ベスト16 T1リーグ8位    
修徳 ベスト4 T3Aブロック2位   ベスト8
実践学園   準優勝 T1リーグ6位   ベスト4
東海大高輪台   1回戦 T2リーグ2位   1回戦
暁星   ベスト16 T3Aブロック1位 2次トーナメント1回戦 1回戦
國學院久我山 優勝(全国ベスト16) T1リーグ4位 準優勝(全国1回戦) 準優勝

この記事を書いた人

サカスタU18
サカスタU18
サカスタU18の運営者です。高校世代のサッカーが大好きでこの世代にフォーカスしたサイトを作り応援しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る