【選手権予選】 秋田県は西目が2年連続出場

第91回全国高校サッカー選手権秋田県大会は28日、決勝が行われ、第1シードの新屋と第3シードの西目が激突。0-0で突入したPK戦を4-2で制した西目が、2年連続13回目の全国大会出場を決めた。

【秋田】
[決勝]
西目 0-0(PK4-2)新屋



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る