【高校選手権】 埼玉県予選 インターハイ準Vの武南がまさかの敗戦! ベスト8が揃う

91th_sensyuken

武南敗れる! 第91回全国高校サッカー選手権埼玉県大会は28日、16校による2次予選決勝トーナメントへ突入。1回戦8試合が行われ、全国高校総体準優勝の武南が敗れる波乱が起きた。

越谷西と対戦した武南は先制したものの、2-2で持ち込まれた延長戦前半に決勝ゴールを献上して2-3で敗戦。前日27日に神奈川県大会準々決勝で敗退した全国総体王者・三浦学苑に続く敗退で、夏の全国ファイナリストは揃って予選で姿を消すこととなった。

その他、総体予選優勝の西武台は花咲徳栄に延長戦の末に3-1で勝利。連覇を目指す浦和東は伊奈学園総合を1-0で下している。なお、準々決勝は11月3日と4日に行われる。


【埼玉】
[決勝T1回戦]
西武台 3-1(延長)花咲徳栄
桶川 0-1 本庄一
市立浦和 0-2 埼玉栄
大井 0-3 正智深谷
浦和東 1-0 伊奈学園総合
川越南 1-2(延長)川口北
聖望学園 1-4 浦和南
越谷西 3-2(延長)武南



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

進路情報

サカスタU-18は次のステージとなる進路情報についてわかる範囲でお伝えします

ページ上部へ戻る