【高校選手権】高校サッカー・談話

◇本当に幸せ
 鵬翔・松崎監督 みんなで勝ち取った勝利で、本当に幸せ。苦しい試合だったが、最後まで諦めず戦えた。精神的にも技術的にも、日々強くなるのが目に見えてきた。
◇相手が上
 京都橘・米沢監督 結果は残念だが、鵬翔さんの方が上だった。相手の対策を立て、選手は言ったことをよくやってくれていた。1、2年生が結構いるチームなので、また来年頑張りたい。
◇やってよかった
 大仁邦弥日本サッカー協会会長 いい試合だったし、延期してやってよかった。ただ、東京が雪に弱いのは実感したので、今後やり方を考慮しないといけない。宮崎県勢が初優勝し、地域差がなくなってきていると感じる。

jiji.com

この記事を書いた人

サカスタU18
サカスタU18
サカスタU18の運営者です。高校世代のサッカーが大好きでこの世代にフォーカスしたサイトを作り応援しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る