サカスタニュース

夏の高校総体2013、鹿児島県予選は4回戦が行われ、プリンスリーグ九州1部首位の神村学園が 加世田 に0-1で敗れ、まさかの早期敗退となった。神村学園はプリンスリーグ開幕から6連勝と好調をキープしていたので、大波乱となった。また、出水中央もPK負けし、鹿児島城西鹿児島実業は勝利してベスト8に駒を進めた。

<4回戦>

鹿児島城西 3-2 国分

れいめい 1-2 尚志

川内商工 0-3 鹿児島高専

川内 0-1 松陽

鹿児島実 11-0 加世田常潤

鹿児島 3-4 鹿児島中央

鹿児島玉龍 0(4PK3)0 出水中央

加世田 1-0 神村学園



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る