adidas cup 2012 第37回日本クラブユースサッカー選手権 (U-18) 大会関西地区予選大会のJクラブ同士のリーグ戦が行われ、ヴィッセル神戸U18とセレッソ大阪U18のクラブユース選手権出場が決定した。神戸は2勝1分けの負けなし、セレッソは1勝1敗1分けで出場権を決定した。負けたガンバ大阪ユースと京都サンガU18はJクラブ以外のトーナメント上位2チームとの決定戦に回り、クラブユース全国大会の出場権を争う。

 

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る