プリンスリーグ2013東海は第16節が行われ、首位の磐田U18は四日市中央工に3-1で勝利、14勝2敗2分けで2位に勝ち点11差につける圧倒的な強さで優勝した。2位争いは浜松開誠館藤枝東が対戦、前半、田口、大場のゴールで2点先制した藤枝東浜松開誠館の反撃をエース土居の1点に抑え、2-1で勝利し2位を確保、プレミア参入戦進出を決めた。4位の中京大中京も清水桜ケ丘に敗れ4位、浜松開誠館が3位で終了した。

プリンスリーグ東海順位表

第12節

No. 日程 時間 会場 対戦カード 試合状況
81
13/10/12(土)
12:00
浜松開誠館
浜松開誠館高校
1 – 2
藤枝東高校
試合終了
82
13/10/12(土)
12:00
柳川瀬
中京大学附属中京高校
1 – 4
試合終了
83
13/10/12(土)
12:00
藤枝陸
1 – 1
清水東高校
試合終了
84
13/10/12(土)
12:00
TECO
帝京大学可児高校
1 – 1
三重高校
試合終了
85
13/10/12(土)
12:00
上大之郷
ジュビロ磐田U-18
3 – 1
試合終了


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る