プリンスリーグ2013中国は第15、16節が行われ。首位の作陽は12日に15節、広島観音と対戦、永松、平岡などのゴールで4-0と快勝した。2位の瀬戸内も広島ベアーズに先制されながらも2-1の逆転で勝利した。更に作陽は14日にアウェーで米子北と対戦、88分に平岡のゴールで先制するが、ロスタイムに米子北の君垣ゴールで同点1-1で終了した。この結果1試合多い作陽は勝ち点差3で首位、瀬戸内が追いかける展開となった。リーグは高校選手権予選のため、一時中断し11月23日より再開される。

No. 日程 時間 会場 対戦カード 試合状況
71
13/10/12(土)
11:00
米子東山陸
米子北高校
5 – 1
試合終了

72
13/10/12(土)
11:00
岡山県作陽高校
4 – 0
試合終了

73
13/10/12(土)
11:00
庄原
広島県瀬戸内高校
2 – 1
試合終了

74
13/10/12(土)
13:30
岡山学芸館高校
3 – 0
試合終了

75
13/10/12(土)
13:30
1 – 3
試合終了

■第16節

No. 日程 時間 会場 対戦カード 試合状況
76
13/10/14(月)
11:00
米子東山陸
米子北高校
1 – 1
岡山県作陽高校
試合終了

77
13/11/23(土)
11:00
浜山公園補

78
13/11/23(土)
11:00
吉田サ
広島県瀬戸内高校

79
13/11/23(土)
13:30
吉田サ
岡山学芸館高校

80
13/11/23(土)
13:30

プリンスリーグ中国に関するニュース

プリンスリーグ中国のニュース一覧

この記事を書いた人

サカスタU18
サカスタU18
サカスタU18の運営者です。高校世代のサッカーが大好きでこの世代にフォーカスしたサイトを作り応援しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る