【第93回選手権東京都Aブロック予選展望】三鷹が修徳の3連覇を阻止、堀越が東農大一に大勝し、22年ぶりの決勝進出!

IMG_0687    

第93回全国高校サッカー選手権大会 東京都大会Aブロックは8日に「味の素フィールド西が丘(西が丘サッカー場)で準決勝が行われ、三鷹が7年ぶり、堀越は実に22年ぶりに決勝へ駒を進めた。準決勝第一試合、修徳と対戦した三鷹は立ち上がり修徳DF陣が落ち着かない状況から2点を先制し、試合を有利に進めた。しかし後半、修徳は前線を長身のツートップに変更し、ロングボールから起点を作ろうとするが、高いディフェンスラインと裏のスペースはGKがカバーする守りでゴールを許さない。それでも終盤に1点を取り返した修徳は波状攻撃を展開するが、三鷹が全員で守りきった。

IMG_2131

第二試合東農大一と対戦した古豪堀越は、立ち上がりからボールを支配し、ワンサイドゲームを展開、前半8分に先制するとセットプレーから更に1点追加、東農大一も1点返すが、2-1で前半を折り返した。後半に入ると堀越がセットプレーからヘディングで3点を追加、終始主導権を握っての完勝となった。決勝は15日(土)に味の素フィールド西が丘で行われる。

■主な高校の直近の成績

チーム 予想 昨年選手権 リーグ戦 高校総体 関東大会
駒沢大高 準優勝 T1リーグ2位 優勝 準優勝
東海大高輪台   ベスト8 T2リーグ7位 1回戦 1回戦
東京実業   ベスト4 T2リーグ6位 都大会1次予選 1回戦
早稲田実業   1回戦 T3Bリーグ2位 都大会1次予選 ベスト16
都・三鷹   ベスト16 T1リーグ10位 都大会1次予選 1回戦
修徳 全国ベスト8 T2リーグ9位 1回戦 ベスト8
関東一 ベスト16 T1リーグ6位 ベスト8  
暁星   ベスト8 T3Aリーグ1位 ベスト8 ベスト16
東海大菅生   ベスト4 T3Aリーグ4位 都大会1次予選 1回戦
堀越   ベスト16 T1リーグ9位 都大会1次予選  
国士舘 ベスト16 T2リーグ8位 ベスト4  

[決勝]

三鷹-堀越

[準々決勝]
三鷹2-1修徳
堀越5-1東京農大一 

[準々決勝]
三鷹2-1修徳
堀越5-1東京農大一

[準々決勝]
駒澤大高 0-1 三鷹高
修徳高 1-0 関東一
東海大菅生高 0-1 堀越高
東京農大一高 1-1(PK3-1)国士舘

[2回戦]
駒澤大高 7-0 西高
東京実高 1-2 三鷹高
修徳高 4-0 錦城高
東大和高 0-7 関東一
暁星高 0-0(PK0-3)東海大菅生高
堀越高 5-2 専修大附高
東京農大一高 4-0 明大中野高
高輪高 0-1 国士舘

[1回戦]
東海大高輪台高 1-2(延長)西高
東京実高 0-0(PK4-2)早稲田実高
日体荏原高 0-2 三鷹高
大泉高 1-1(PK4-5)修徳高
錦城高 3-2 保谷高
東大和高 1-0 桐朋高
東大和南高 0-6 東海大菅生高
国分寺高 0-3 堀越高
松が谷高 2-3 専修大附高
東京農大一高 3-1 明法高
美原高 0-1 明大中野高
高輪高 1-0 拓大一高

 

 

この記事を書いた人

サカスタU18
サカスタU18
サカスタU18の運営者です。高校世代のサッカーが大好きでこの世代にフォーカスしたサイトを作り応援しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る