【サカスタ004】二瓶翼(FC東京U18)

二瓶翼 ポジション:MF

ドリブルに自信を持つ二瓶

 

サカスタ、第4回目はFC東京U18の二瓶翼選手。来年度は水戸ホーリーホックへの内定を決定。鋭いドリブルで相手を翻弄するアタッカーだ。

 

小学校時代は千葉の名門JSC CHIBA、同期には尚志高校のGK秋山、柏レイソルU18の伊藤とは同級生。二瓶は中学からFC東京U15に加入、
高校はそのままU18に進んだ。ユースでは2年生よりレギュラーを獲得。3年時には背番号10を背負い、チームの顔になる
 

3トップに左のFWで、パスが入ると、ドリブルを開始し、スピードとテクニックが融合した、強引な突破が魅力的だ。得意なのは、左サイドからカットインしてからのシュート。写真のプリンスリーグ関東の市立船橋戦でも、左サイドから中に入り、豪快なロングシュートを決めた。特に、コーナーキックからカウンターでは、相手の脅威を与えていた。そして昨年は課題と言われていたフィジカルも向上しており、2人がかりのチェックでも、全然動じないフィジカルを付けている。

 

現時点では、FC東京U18はプリンスリーグ関東では3位。残り試合から考えると、来期のプレミア昇格は難しくなってきた。最後のJユースカップでは、優勝を目指し、最後の戦いが始まる。

プレーの特徴

背番号 17
身長・体重 167cm/63kg
生年月日 1994年9月10日
出身地 千葉県

経歴

2種(高校) FC東京U18
3種(中学) FC東京U18
4種(小学) JSC CHIBA
代表歴 2012 U18日本代表


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る