【第94回高校選手権埼玉県予選】2回戦屈指の好カードは浦和東が武南を延長戦で倒して3回戦進出

 第94回全国高校サッカー選手権埼玉県予選は12日、決勝トーナメント2回戦を行い、早くも武南浦和東の対戦は、延長戦を含む100分間の熱戦の末、浦和東が2-1で勝利した。

 今期4度目の対戦となるが、過去3戦はすべて武南が勝利しており、県リーグで首位を走る武南有利かと思われた。浦和東はボランチのMF望月のパスワークを中心に決定機を作り出す。

 そして、前半31分、浦和東は敵陣PA手前でFKを獲得。これを望月が得意の左足で武南の壁を上を通すFKを直接決めて先制する。

しかし、武南も反撃、武南のメッシと呼ばれる紺野のドリブルからチャンスを作り、後半15分、エリア内でのハンドの反則で得たPKを今野がきっちり決めて1-1の同点に追いつき勝負は延長戦へ突入した。

決勝点は延長後半2分、右サイドのクロスをFW大野が決め、逆転に成功してそのまま逃げ切った。

その他、2回戦では浦和南が国際学院に敗れる波乱があったが、昌平、市立浦和などは順当に3回戦進出を決めた。3回戦は24日に行われ、高校総体第一代表の西武台は元日本代表FWの森山監督が率いる浦和学院と第二代表の西武文理は正智深谷と対戦する。

【3回戦】(10月24日)
西武台高 – 浦和学院高
早大本庄高 – 埼玉栄高
浦和東高 – 花咲徳栄高
市立浦和高 – ふじみ野高
武蔵越生高 – 昌平
慶應志木高 – 聖望学園高
正智深谷高 – 西武文理高
伊奈学園高 – 国際学院高

【2回戦】(10月12日)
浦和東高 2-1(延長)武南高
浦和南高 2-3 国際学院高
埼玉栄高 5-1 川越東高
東農大三高 0-2 昌平
伊奈学園総合高 2-0 川口北高
正智深谷高 4-1 熊谷高
三郷北高 0-4 武蔵越生高
狭山ヶ丘高 1-2 浦和学院高
市立浦和高 4-0 南稜高
川越南高 1-3 聖望学園高
花咲徳栄高 3-1 埼玉平成高
早大本庄高 1-1(PK4-3)大宮南高
ふじみ野高 2-1 立教新座高
大宮東高 0-0(PK3-5)慶應志木高

【1回戦】(10月10日)
松山高 0-4 浦和南高
八潮高 0-4 慶應志木高
埼玉栄高 2-0 所沢北高
浦和西高 0-1(延長)正智深谷高
狭山ヶ丘高 2-1 県陽高
東農大三高 2-0 浦和高
飯能南高 1-3 南稜高
伊奈学園総合高 3-0 所沢西高
浦和北高 1-3(延長)立教新座高
大宮東高 1-1(PK4-3)川越高
ふじみ野高 6-0 川口高
久喜北陽高 0-1 川越南高
成徳深谷高 0-1 武蔵越生高
越谷西高 0-1 熊谷高
進修館高 1-5 埼玉平成高
越ヶ谷高 0-1 大宮南高
武南高 5-1 坂戸西高
桶川高 0-1 三郷北高
山村国際高 0-4 花咲徳栄高
春日部東高 0-1 川口北高
深谷一高 0-5 浦和学院高
叡明高 1-4(延長)川越東高



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る