【第94回選手権東京都Bブロック予選】國學院久我山、帝京、成立学園がベスト4進出、西が丘の準決勝は東京朝鮮vs帝京、成立学園vs國學院久我山

 第94回全国高校サッカー選手権大会 東京都Bブロックは17、18日に準々決勝残り3試合が行われ、17日は古豪復活を目指す帝京は松が谷と対戦、5-0で勝利し、西が丘で行われる準決勝では、東京朝鮮と対戦する。高校総体予選では、4-2で敗れたが、リベンジなるか?東京朝鮮が返り討ちにするか注目の一戦となる。

 修徳を破って勢いに乗る成立学園は、同じく優勝候補の実践学園をPKで破った東海大高輪台と対戦。成立学園が攻め込むが、東海大高輪台GK関根を中心に堅い守備でゴールを割らせない。試合はPK戦で全員が決めた成立学園が8-7で勝利し準決勝進出を決めた。

CRkRubYU8AAjf-K写真はあゆルンルンさんのツイートより

 國學院久我山は国士舘と対戦、前半31分に小林が先制点を上げると、36分には山本がGKを決め2―0で前半を折り返すと、後半6分に名倉が決めて国士舘の反撃を直後の1点を抑えて3-1で勝利した。

【準々決勝】(9月23日)
東京朝鮮高 5-1 日野台高
(10月17日)
松が谷高 0-5 帝京
(10月18日)
成立学園高 0-0(PK8-7) 東海大高輪台高
国士舘高 1-3國學院久我山

【準決勝】(11月8日)
國學院久我山 – 成立学園
東京朝鮮高 – 帝京

■主な高校の直近の成績

チーム 予想 昨年選手権 リーグ戦(8月30日現在) 高校総体 関東大会
東京朝鮮 ベスト16 T2リーグ6位 ベスト4 1回戦
都立・三鷹中等教育   優勝(全国1回戦) T2リーグ10位   1回戦
東海大菅生   ベスト8 T3Bブロック7位 2次トーナメント1回戦 ベスト8
帝京 1回戦 T1リーグ7位 ベスト8 ベスト16
早稲田実業   1回戦 T3Bブロック1位 ベスト8 1回戦
成立学園   ベスト16 T1リーグ8位    
修徳 ベスト4 T3Aブロック2位   ベスト8
実践学園   準優勝 T1リーグ6位   ベスト4
東海大高輪台   1回戦 T2リーグ2位   1回戦
暁星   ベスト16 T3Aブロック1位 2次トーナメント1回戦 1回戦
國學院久我山 優勝(全国ベスト16) T1リーグ4位 準優勝(全国1回戦) 準優勝

この記事を書いた人

サカスタU18
サカスタU18
サカスタU18の運営者です。高校世代のサッカーが大好きでこの世代にフォーカスしたサイトを作り応援しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る