【選手権予選】群馬県 決勝は前橋育英と桐生第一、昨年と同じ組み合わせ

第91回全国高校サッカー選手権大会群馬県大会は準決勝が行われ、前橋育英が大勝、昨年の優勝校の桐生第一はインターハイ出場の前橋商業に1-0で勝利した。決勝は昨年と同じ組み合わせとなった。

 

昨年は延長戦で桐生第一が勝利しているが、今年はどうなるのか?決勝は18日に行われる。

【準決勝】(11月11日)
前橋商 0-1 桐生一
高崎 0-5 前橋育英

【トーナメント表】



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る