【高校選手権】 福井は丸岡が全国へ 2年ぶり、北陸に2―1

第91回全国高校サッカー選手権県大会最終日は3日、福井県坂井市のテクノポート福井

スタジアムで決勝を行った。丸岡が北陸に2―1で勝ち、2年ぶり25度目の全国選手権

出場を決めた。

丸岡は前半、押し気味に試合を進め、終了間際37分に牧野が相手DFの裏を取り先制。

後半3分はCKから坂口のヘディングで追加点を挙げた。北陸は後半18分、左サイドか

らの折り返しを木戸が押し込んで1点を返した。終盤猛攻を見せたが及ばなかった。

 

 

【決勝】(11月3日)

北陸 1-2 丸岡

 

【準決勝】(10月28日)

北陸 1-0 福井商

大野 1-3 丸岡

 

【準々決勝】(10月27日)

北陸 5-1 大野東・奥越明成

福井高専 1-2 福井商

高志 1-5 大野

福井工大附福井 0-3 丸岡

この記事を書いた人

サカスタU18
サカスタU18
サカスタU18の運営者です。高校世代のサッカーが大好きでこの世代にフォーカスしたサイトを作り応援しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る