サンフレッチェ広島ユースの川辺がトップとプロ契約を締結

サカスタニュース

サンフレッチェ広島は25日、ユースに所属するMF川辺駿、プロ契約を締結したと発表した。両選手ともにユースに所属し、Jリーグ公式戦に出場可能な2種登録選手として活動していく予定。

川辺 駿 選手プロフィール
氏名 川辺 駿(かわべ はやお)
所属 サンフレッチェ広島ユース
ポジション MF
利き足
身長/体重 175cm/67kg
生年月日 1995年9月8日
血液型 A型
出身地 広島県広島市
経歴 広島市立落合東小学校/広島高陽FC U-12
広島市立落合中学校/サンフレッチェ広島ジュニアユース
広島県立吉田高等学校/サンフレッチェ広島ユース
代表歴など U-16日本代表(2011年)
U-17日本代表(2012年)
高円宮杯U-18サッカーリーグ2011 チャンピオンシップ 優勝
高円宮杯U-18サッカーリーグ2012 チャンピオンシップ 優勝
プレーの特徴 運動量が豊富で、足下の技術が高い中盤の選手。
攻撃面では起点となるパスを出して、チャンスを演出することができる。
本人コメント プロになることは1つの目標でした。その舞台に上がることができ、うれしく思います。
ただ、プロ生活は始まったばかりです。これからも続けて努力し、頑張っていきたいと思います。
僕がここまでくることができたのも、いろんな方の支えがあったからこそです。
皆さまに感謝するとともに、引き続き応援をよろしくお願いいたします。
恩師からのメッセージ 広島高陽FC 植村和広様からのメッセージ
「30年目を迎えた高陽リーグで、小学校1年生のときから、たくさんのゲームを楽しむことで身につけたスキルフルなプレー、そして、チームの仲間を大切にする心。まさに広島高陽FCを代表する選手に育ってくれた川辺君は、クラブの誇りです。視野の広いクレバーなプレーに磨きをかけ、さらに大きく成長することを楽しみに応援しています」。
備考 ※川辺駿選手は、今シーズンもサンフレッチェ広島ユースに所属し、Jリーグの公式戦に出場可能な2種登録として、プロチームのトレーニングに参加します。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る