鹿島が植田&豊川の加入内定を発表

鹿島アントラーズは4日、大津高(熊本)のU-19日本代表DF植田直通(写真)とMF豊川雄太(ともに3年)が来年度より加入することが内定したと発表した。

両選手は九州を代表する強豪、大津の攻守の柱だ。植田は昨年のU-17W杯で日本をベスト8へ押し上げた世代屈指の大型CB。絶対的な自信を持っている空中戦の強さと対人の強さ、そして抜群のスピードも兼ね備えた逸材だ。J10クラブが争奪戦を繰り広げたDFは夏前に進路を鹿島、横浜FM、川崎Fに絞り、最終的に鹿島へ一本化した。

一方の豊川は大津の攻撃の柱を担うMF。直接FKも得意としているアタッカーは高い技術と創造力を併せ持ち、多彩な攻撃パターンからゴールを狙う。8月14日から20日まで鹿島に練習参加した際にジョルジーニョ監督から高い評価を獲得。名門からプロ入りする権利を勝ち取った。

両選手を擁する大津は1回戦で敗れたものの、天皇杯本大会に出場。プリンスリーグ九州1部では首位を快走しており、高校選手権予選、同全国大会でのプレーが注目される。

鹿島発表のプロフィールは以下のとおり
■選手名:
植田 直通
(うえだ・なおみち)
■生年月日:
1994年10月24日(17歳)
■身長/体重:
186cm/77kg
■ポジション:
DF
■利き足:

■代表歴:
2010年 第11回豊田国際ユースサッカーー大会 U-16日本代表メンバー
2010年AFC U-16選手権ウズベキスタン 日本代表メンバー
2011年FIFA U-17ワールドカップ日本代表メンバー
現U-19日本代表メンバー

■選手名:
豊川 雄太
(とよかわ・ゆうた)
■生年月日:
1994年9月9日(17歳)
■身長/体重:
171cm/62kg
■ポジション:
MF
■利き足:

 

 

【鹿島アントラーズHP 植田】

 

【鹿島アントラーズHP 豊川】



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る