【第92回選手権愛知県予選】ベスト8決定、中京大中京は快勝するが、総体出場の名古屋はまさかのPK負け

第92回全国高等学校サッカー選手権大会都道府県予選

 平成25年度第92回全国高校サッカー選手権大会愛知県予選は3回戦が終了し、ベスト8が揃った。高校総体出場、プリンス東海、FW宮市擁する中京大中京は熱田に4-0で勝利した。同じく第一シードで総体出場の名古屋は大同大大同と対戦し、1-1の同点からPK戦10-9で敗れた。勝った大同大大同は県3部リーグであり、最大のジャイアントキリングを起こした。刈谷、東海学園、東邦が順当に勝ち進んでいる。愛知は岡崎城西に敗れたが、力がほぼ互角だ。注目の大同大大同は昨年の覇者東邦と対戦する。準々決勝は26日、準決勝は11月2日、決勝は9日に行われる。

 

 

この記事を書いた人

サカスタU18
サカスタU18
サカスタU18の運営者です。高校世代のサッカーが大好きでこの世代にフォーカスしたサイトを作り応援しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る