【Jユースカップ2013Bグループ】水戸との対戦を残す仙台が有利か。柏とFC東京が直接対決へ

Jユースカップ2013

 Jユースカップ2013Bグループは2試合が終了。プリンス関東1部で上位に付ける柏レイソルU18とFC東京U18の争いかと思われたが、初戦アウェーで柏レイソルU18がべガルタ仙台ユースに敗れ、混戦となった。1勝1敗のベガルタが、最終戦アウェーではあるが、26日に水戸ホーリーホックユースを残し、予選リーグ突破へ優位な立場だ。

 そうなると、27日の柏レイソルU18とFC東京U18の対戦の結果で決定しそうだ。ここ最近調子を上げているFC東京U18のホームであり、クラブユース以降調子を落としている柏レイソルを比較するとFC東京に軍配が上がる可能性が高い。しかもFC東京を上回るには2点差以上の勝利が必要だ。

 

開催日 キックオフ 対戦カード 試合会場
10/12(土) 14:00 水戸ホーリーホックユース 0 – 3

FC東京U-18 ツイン
  • 水戸
  • F東京:高橋 宏季(6分)、長澤 皓祐(24分)、矢島 輝一(90+3分)
10/14(月・祝) 14:00 ベガルタ仙台ユース 1 – 0

柏レイソルU-18 泉PT
  • 仙台:小林 拓真(36分)
10/20(日) 14:00 柏レイソルU-18 2 – 0

水戸ホーリーホックユース
  • :宮澤 弘(16分)、堀越 瑛斗(27分)
  • 水戸
10/20(日) 14:00 FC東京U-18 1 – 0

ベガルタ仙台ユース 深川G
  • F東京:蓮川 雄大(62分)
  • 仙台
10/26(土) 14:00 水戸ホーリーホックユース vs ベガルタ仙台ユース 笠間総合
10/27(日) 14:00 FC東京U-18 vs 柏レイソルU-18 小平G



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る