FC東京U18の野沢英之の来期トップチーム昇格が決定

FC東京はユース所属の野沢英之の来期トップチームの昇格を発表した。野沢は昨年U17ワールドカップでベスト8に貢献したMF。

 

野澤 英之(のざわ ひでゆき)選手 プロフィール】

□ポジション:MF
□生年月日:1994年8月15日(18歳)
□出身:埼玉県
□身長/体重:180m/65kg
□血液型:B型
□経歴:
リオFC ⇒ FC東京U-15深川 ⇒ FC東京U-18
<主なタイトル歴>
2008年 高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 優勝
2010年 JFAプリンスリーグU-18関東2010 優勝
2010年 高円宮杯全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会 準優勝
2010年 Jユースカップ2010 準優勝
□代表歴:
2010年 U-16日本代表
2010年 U-17日本代表
2011年 U-17日本代表(FIFA U-17ワールドカップ2011メキシコ大会 ベスト8)

□アピールポイント
『視野の広さと冷静な判断力に加え、優れたパスセンスを武器に中盤の底から長短織り交ぜた正確なキックでゲームをコントロールするミッドフィールダー。FIFA U-17ワールドカップなど国際舞台での経験も豊富』

□本人コメント
『幼い頃からの夢だったプロサッカー選手になることができ、自分の所属チームが、FC東京であることを、本当に嬉しく思います。ここまでサッカーを続けてこられたこと、そしてトップへ昇格できたのは、家族をはじめ、指導者の方々やチームメイトの支えがあったおかげです。みなさまへは、感謝の気持ちでいっぱいです。今は、トップへ昇格が決まったという新たなスタートについたところで、勝負はこれからです。少しでも早く味スタのピッチに立ち、チームの勝利に貢献できるように頑張りますので、応援よろしくお願いします』

【FC東京公式サイト】

この記事を書いた人

サカスタU18
サカスタU18
サカスタU18の運営者です。高校世代のサッカーが大好きでこの世代にフォーカスしたサイトを作り応援しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る