【第93回選手権東京都Bブロック予選展望】連覇を狙う國學院久我山、実践学園が順当勝ち、東久留米総合と保全が西が丘行き。

   第93回全国高校サッカー選手権大会 東京都大会Bブロックは12日に準々決勝が行われ、西が丘へ進む4チームが決定した。Bブロックの本命、國學院久我山は2試合を無失点で危なげなく勝ち進んだ。斎藤監督自ら力があると評している東久留米総合は難関の1つであった駒場高を延長戦で沈めて、3試合中2試合を延長戦で勝利しベスト4を決めた。T1リーグ首位の実践学園も順当にベスト4を決めた。有力校の成立学園が東京朝鮮に初戦で敗れる波乱があり、そのブロックでは3リーグ4位の保善はかえつ有明、東京朝鮮など格上を破り、西が丘行きを決めた。準決勝は11月9日(日)に東久留米総合と國學院久我山、実践学園と保善の対戦で行われる。

 ■主な高校の直近の成績

チーム 予想 昨年選手権 リーグ戦 高校総体 関東大会
都・駒場 ベスト16 T2リーグ5位 ベスト4 優勝
多摩大目黒     T2リーグ1位 1回戦 ベスト16
都・東久留米総合 ベスト16 T2リーグ2位 都大会1次予選 ベスト4
東京成徳     T3Bリーグ1位 支部予選  
帝京 ベスト4 T1リーグ3位 都大会1次予選 ベスト8
国学院久我山 全国1回戦 プリンス関東6位 ベスト8 不参加
都・野津田   ベスト8 T4Bリーグ1位 ベスト8 1回戦
実践学園 ベスト8 T1リーグ1位 都大会1次予選 ベスト16
かえつ有明   1回戦 T3Bリーグ3位 都大会1次予選 1回戦
東京朝鮮   ベスト16 T1リーグ8位 都大会1次予選 ベスト16
成立学園 準優勝 T1リーグ5位 準優勝 ベスト4

[準々決勝]
東久留米総合―學院久我山
実践学園―保善

[準々決勝]
駒場高 2-6(延長)東久留米総合高
駿台学園高 0-2 國學院久我山高
野津田高 0-3 実践学園高
保善高 2-1 東京朝鮮高

[2回戦]
駒場高 5-0 成蹊高
東久留米総合高 3-0 東京成徳高
駿台学園高 1-0 日本学園高
駒込高 0-7 國學院久我山高
野津田高 3-1 隅田川高
片倉高 1-3 実践学園高
日大豊山高 1-2 保善高
東京朝鮮高 2-1(延長)成立学園高

[1回戦]
成蹊高 6-2 城東高
多摩大目黒高 1-2(延長)東久留米総合高
東京都市大付高 0-4 東京成徳高
駿台学園高 6-0 日野台高
日本学園高 2-2(PK5-4)帝京
駒込高 2-2(PK6-5)石神井高
明治学院高 0-2(延長)隅田川高
片倉高 1-0 芝浦工大高
実践学園高 2-1 大成高
日大豊山高 2-0(延長)成城学園高
かえつ有明高 2-3 保善高
正則学園高 2-3 東京朝鮮高

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る