【宮崎県新人戦】鵬翔高校が優勝!新チームも強さ魅せる!

宮崎県高校新人総合体育大会第55回サッカー競技大会準決勝と決勝が行われ、鵬翔は2年ぶりの新人戦優勝を果たした。

 準決勝でライバルの日章学園に2-1で競り勝った鵬翔は、宮崎工との決勝もDF芳川隼登の決勝ゴールによって1-0で勝利した。優勝した鵬翔と準優勝の宮崎工は2月15から18日に長崎県島原市で行われる九州大会に出場する。

【決勝】
鵬翔 1-0 宮崎工

【準決勝】
宮崎工 2-1 都城工 
鵬翔 2-1 日章学園

この記事を書いた人

サカスタU18
サカスタU18
サカスタU18の運営者です。高校世代のサッカーが大好きでこの世代にフォーカスしたサイトを作り応援しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る