【高校総体新潟県予選】新潟明訓が2年ぶりの出場、

平成25年度全国高校総体「2013 未来をつなぐ 北部九州総体」サッカー競技新潟県予選は2日、決勝を行い、新潟明訓が延長戦の末、1-0で新潟西を下し、2年ぶり5回目の全国大会出場を決めた。

 新潟明訓は選手権8強の帝京長岡を破り、一昨年の全国総体で8強へ進出して以来の全国大会出場となる。

【新潟】
[決勝]
新潟明訓 1-0(延長)新潟西

[準決勝]
帝京長岡 0-2 新潟明訓
新潟西 2-1 開志学園JSC高

[準々決勝]
帝京長岡 1-0 新潟東
新潟明訓 1-1(PK4-2)新潟工
新潟西 2-1 新潟南
北越 1-1(PK3-5)開志学園JSC高



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る