【高校総体2013東京都予選】成立学園、國學院久我山が高校総体出場を決める

平成25年度全国高校総体「2013 未来をつなぐ 北部九州総体」サッカー競技東京都予選は、22日準決勝が行われ、プリンス関東2部の國學院久我山修徳に1-0で勝利、成立学園が帝京を0-0からのPK戦で下した。勝利した2チームはインターハイへの出場を決めた。

 

■準決勝
成立学園0(PK5-4)0帝京
修徳0-1國學院久我山vs
■準々決勝

國學院久我山1-0駒大高

修徳2-1東久留米総合

関東第一1-1(PK3-4)成立学園
東海大高輪台2-2(PK5-6)帝京

この記事を書いた人

サカスタU18
サカスタU18
サカスタU18の運営者です。高校世代のサッカーが大好きでこの世代にフォーカスしたサイトを作り応援しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る