U16日本4強!シリアを下し、U17W杯出場権獲得

<U-16アジア選手権:日本2-1シリア>◇準々決勝◇30日◇テヘラン

日本がシリアを2-1で破って4強入りし、UAEで来年開催されるU-17(17歳以下)W杯の出場権を獲得した。日本のU-17W杯出場は4大会連続7度目となる。

後半35分に交代出場した杉森考起(名古屋U15)が先制し、同37分には杉本太郎(帝京大可児高)が追加点を挙げ、シリアの反撃を同42分の1点に抑えて逃げきった。

日本は10月3日(日本時間同4日)に準決勝をイラクと戦う。もう1試合はオーストラリアを下したイランと、韓国をPK戦の末破ったウズベキスタンが対戦する。

 

09/30 (日) テヘラン

 

シリア 前半 日本
後半
【87分】KOURDOGHLI 【77分】杉本太郎
【80分】杉森考起

<日本メンバー>
【GK】林瑞輝
【DF】石田崚真、宮原和也、茂木力也、宮本航汰
【MF】会津雄生(←後10分 三好康児)、鈴木徳真、水谷拓磨
【FW】青山景昌、杉本太郎、中村文哉(←前8分 小川紘生←後34分 杉森考起)



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る