94sensyuken
鹿児島城西
星陵 〇 
藤枝東 
玉野光南
明徳義塾 ▲ 
正智深谷  ▲ 
 
 星陵から明徳義塾までがAブロックだ。このブロックには絶対的本命がなく、横一線の状況だが、その中で一番手は鹿児島城西だ。強豪がひしめくプリンスリーグ九州で3位、県予選では鹿児島実業と神村学園のライバルに勝利しての2年連続の出場となった。GK下野、CB小島、決勝で2得点を決めたMF霜出、FW中村とタレント揃っている。順当に行けば、3回戦で昨年PK負けした星陵に当たる可能性があり、昨年の借りを返すために選手たちは燃えているはずだ。
星稜には昨年PK負けした借りを返したい鹿児島城西

星稜には昨年PK負けした借りを返したい鹿児島城西


 
 

 対抗は昨年の選手権で初優勝した星陵となる。今年は昨年のメンバーが卒業し春先から戦力的には苦しい状況となったが、終盤あたりからは川渕や片山ら2年生が台頭、昨年の数少ない経験者であるMF阿部、GK坂口も健在、何よりも河崎監督が9月に現場復帰し、チーム力が上向きの状況で選手権に入れるのは大きい。
 
星稜も夏以降に力をつけてきた

星稜も夏以降に力をつけてきた

 藤枝東はリーグ戦では低迷していたが、しっかりと選手権出場を決めた。下級生中心のチームで、高さとクレバーさが備えるCB村松、ボランチからサイトのMFをこなす渡邉、強さと決定力を持つエースFW山田など上位進出が期待される。
 
藤枝東のFW山田は注目のストライカー

藤枝東のFW山田は注目のストライカー

 
 その他、岡山予選で2つのスーパーゴールが世界的に注目された玉野光南は土居、片山のツートップ、堅守を支えるCBの西中など楽しみな選手が多い。高校総体ベスト16の明徳義塾、MF新井とFW小池を擁する正智深谷にも注目だ。

他のブロックの展望を見る

Aブロック |Bブロック |Cブロック |Dブロック


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

進路情報

サカスタU-18は次のステージとなる進路情報についてわかる範囲でお伝えします

ページ上部へ戻る