IMG_8156

【プレミアリーグ開幕戦 青森山田3-0流通経済柏

IMG_8284

 昨年のプレミアリーグ開幕戦と同じ組み合わせとなった流通経済柏との開幕戦、試合は3得点と快勝したが、チームの勝利に大きく貢献したのは、攻守に抜群の存在感を発揮した主将でMFの住永翔(3年)だ。昨年は8番を付けていたが、今年は背番号6に変更している、これは昨年6番を背負って主将を務めたDF北城(現 慶應義塾大)から受け継いだのであろうか。

IMG_8172

 さて試合の話に戻るが、4-1-4-1のアンカーとして豊富な運動量と的確な指示で圧倒的な存在感を発揮。守備では危ない場面では、味方のサポートに素早く入って数的有利を作ってボールを奪い、攻撃時にはタメを作って、両サイドバックが上がってくるタイミングに合わせてパスを供給、さらに最終ラインまで下がり、ポゼッションにも積極的に参加、3点を取った攻撃力に注目が集まりがちだが、住永がいるからこそ味方が安心して攻撃に専念できている。

 昨年の開幕も素晴らしかったが、この1年で本人にも余裕がうまれ、スケールアップしている。昨年プレミアイースト2位、高校選手権ベスト4のメンバーが半数残り、今年のサニックス杯でも3位と今年もハイレベルなチームになっている。狙うはプレミア優勝、高校総体、選手権のいずれかはタイトルを取りたい。住永の活躍に注目だ。

チーム名 青森山田
ポジション MF
背番号
サイズ 172cm/68kg 
学年 3年
前所属 コンサドーレ札幌U-15
代表歴  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

進路情報

サカスタU-18は次のステージとなる進路情報についてわかる範囲でお伝えします

ページ上部へ戻る